週刊SPA「女子大学生RANKING」の各大学の偏差値を調べてみた!

公開日:更新日: コメントなし

「週刊SPA!」(扶桑社)が2018年12月25日号に掲載したランキングに対し、「女性蔑視的だ!」との批判が集まり、かなりの騒動に発展しましたね。

これを受けて、同誌は1月9日に公式サイト上へ声明文を掲載し、「女性の尊厳に対する配慮を欠いた稚拙な記事を掲載し、多くの女性を傷つけてしまったことを深くお詫びいたします」と、謝罪の意を表しました。

問題となった記事において、名指しの言及を受けた5つの大学からも抗議文が寄せられていましたし、当然といえば当然の結末だといえそうです;

しかし、このような記事の標的となってしまったことについては、5つの大学が誇るネームバリューや高い注目度の裏返しであるとも感じるんですよね。

ということで今回は、ピックアップされた5大学の偏差値について、改めて整理してみたいと思います。

スポンサーリンク?

記事で取り上げられた5大学の内訳は?

問題となった記事は、平たく且つ簡単に言うと「尻軽な女子大学生は、どの学校に通っているのか?」というテーマについて、実在の大学名を挙げながらランキング形式で紹介するというものでした。

う~ん、かなり下衆な内容ですね^^;

正直、そのような実情をどういった尺度で測れるかという点も謎ですし、まぁ記事自体は取るに足らない低俗なゴシップであったといえるでしょう。

不幸にもやり玉にあげられた大学は5つで、ランキングの内容は

1位.実践女子大学
2位.大妻女子大学
3位.フェリス女学院大学
4位.法政大学
5位.中央大学

という内訳になっていました。

やはりというか、いずれも一定の知名度を持つ有名校ばかりですね。

スポンサーリンク?

5大学の偏差値を紹介!

気になる5つの大学の偏差値については、当然学部によるばらつきも非常に大きいので、代表的なもの(一番優秀とされている学部)の数値を紹介したいと思います。

実践女子大学・人間社会:56
大妻女子大学・文:57
フェリス女学院大学・国際交流:57
法政大学・グローバル教養:74
中央大学・法:74

いずれも2019年度入試対応のものですが、優秀な数字が並んでいますね。

4大学は都内、残り一つのフェリス女学院も神奈川県に所在するということで、立地的な魅力もあると感じます。

そいういった見方をすると、今回列挙された5つの学校は、「洗練された女性が多い」「ある程度の学はありつつガリ勉ではない、今風の女性が通っている」というイメージを持たれているのかもしれませんね。

ある種、男性の憧れが向きやすいというか、この辺りに通う彼女がいればステイタスになるといったラインの学校が、選ばれていると思います。

とはいえ今回の記事は、ネタにしても失礼すぎますよね。

記事を鵜呑みにした輩が現役の学生に危害を及ぼす可能性だってあるでしょうし、今後このような特集は絶対に見たくありません;

山本和奈さん在籍の国際基督教大学(ICU)の偏差値は?
男性誌「週刊SPA!」(扶桑社)が女性を蔑視する内容の記事を掲載した問題に絡み、勇気ある行動を起こした女性の存在が話題となっています。その人の名は、山本 和奈さ...

SMART大学群が使われるようになった理由とは?MARCHはなぜダメなの?
受験の際って、結構「大学群」を使った会話が行われますよね!「早慶」「MARCH」「関関同立」辺りが特に耳馴染みのある呼称でしょうか。そもそも大学群とは、複数の大学...

スポンサーリンク?