サプリメントや化粧品を取り扱う「自然派研究所」をご存知でしょうか?

以前、当ブログでも話題に上った、「ムーモ(Moomo)」「薬用デニーロ(薬用DE NIRO)」等の商品を販売する企業のことです。

自然派研究所は印象的な広告を数多く打っているので、SNSや掲示板の反応を見る限り、関連アイテムを買い求めたことがある・もしくは購入を検討しているという方が、一定数いらっしゃるようですね。

ただ人気の裏では、「解約をめぐるトラブル」が生じているとの評判も後を絶ちません。

そこで今回は自然派研究所を利用した場合の解約方法と連絡先について、具体的にお伝えしたいと思います。



解約に際しての留意事項をチェック!

(画像引用:https://shizen-labo.jp/)

自然派研究所は各商品の購入手段として、おトクな「定期便サービス」を設定しています。

定期便とは名前のとおり「お客様のご希望のサイクルで定期的に商品をお届けするサービス」のことで、買い忘れのリスクや注文の手間を軽減すると同時に、「全商品10%以上」という特別割引も実施しているんですね。

ただし割安価格は定期コースで契約し、複数購入を約束した上で適用される優待なので「1回安く買ってみたけど、もう要らないから即解約しよう」という買い方は不可能になっています!

例えば薬用デニーロのトクトクコースですと4か月の継続購入が利用条件ですから、初回分は500円という相当な割安価格でゲットできるものの、全体の支払い料金は最低でも14,840円に上るのです;

この点を確認しないまま定期便サービスに申し込み、いざ解約しようとすると4か月未満のため手続きを断られた…という方が続出し、トラブルに発展しているわけですね。

コースを利用した場合「解約のタイミングには決まりがある」点については、十分理解しておかなければなりません。

スポンサーリンク?

解約の受付窓口は一本化されている

約束分の商品をすべて受け取ると、晴れて解約手続きに進むことができます。

各商品の解約受付窓口は一本化されているので、紹介いたしますね^^

自然派研究所の公式サイトをチェックしたところ、解約の申し出はお問い合わせページの専用フォームから進めるようにとの案内がありました。

ただし商品別のサイトを見ると、電話による手続きも可能となっているらしく、そちらの連絡先は以下のようになっています。

■ナビダイヤル
0570-065-129 稼働時間:月~金曜日の9時~18時

毎週月曜日や17時以降は電話が混雑するそうですから、それ以外の時間帯に連絡を入れると良いでしょう。

なお解約のタイミングは「次回発送予定日の10日前まで」がルールです!

これを過ぎると、更にもう1個商品が送り届けられる可能性も出てきますからね;
解約の手続きは、余裕をもって進めるようにしましょう。

スポンサーリンク?