俳優でミュージシャンのピエール瀧氏が保釈されましたが、この件が広めた波紋はまだまだ収まりそうにありません。

女性セブンの報道によれば、マトリにマークされている芸能人は他にも複数名存在するということで、その中でも「A~F」という6名の人物について、具大的な言及が成されていますね。

A~Fの呼称はアルファベットを順番に当て込んだものであり、疑惑の人物たちのイニシャルにはなっていないようですが、幾つかのヒントが与えられているため、彼らが誰なのか絞り込むことは可能です。

今回の記事ではNEWSポストセブンが「大物音楽プロデューサーのB」と紹介した人物に関して、深掘りしてみました。



Bは既に徹底マークされている?

該当の記事を読む限り、Bに向けられた疑惑の目はかなり厳しいもののようです。

「クラブで摂取している」とのタレコミがあり、昨年末の時点で既に家宅捜索まで受けたとされていますね。

今のところ逮捕には至っていませんが、当局が徹底的にマークしているのは確かということで、既に使用の裏付け等を集めている段階なのかもしれません。

音楽創作との深い関係性は以前から取り沙汰されていますが、「大物」と呼ばれるまでの音楽プロデューサーにのし上がったBも誘惑には勝てなかったのでしょうか…。

スポンサーリンク?

Bの正体は誰もが知るアノ人物!?

女性セブンがピックアップする他の人物は「国民的タレントF」といった具合に、かなり範囲の広い呼称を与えられているのですが、音楽プロデューサーで一定の知名度を誇るとなると、そこそこ絞り込める気はしますよね。

実際、ネット上の予想もほとんどバラけておらず、とある一人のプロデューサーをFとする声が圧倒的に多かったです。

その人物とはズバリ、小室 哲哉さん。

少し前にも別のメディアで「大物ミュージシャンK」の疑惑が取り上げられたことがあったのですが、「大物音楽プロデューサーB=大物ミュージシャンK=小室 哲哉」と推測する声がかなり見受けられますよ;

なお大物ミュージシャンKに絡んでは「常用しているとの情報があり、自宅がガサ入れされた」「20年ほど前に人気絶頂だった」「ここ数年はプライベートでのトラブルばかりがクローズアップされている」とのヒントが与えられており、これはもう小室さんで確定では…と感じてしまいますね。

もちろん推測は推測でしかありませんが。

以前から金銭トラブルや不倫報道が取り沙汰されてきた小室さんが、ひと時の解放を求めて手を出してしまったのでしょうか?

ただ日本の音楽業界における彼の功績は余りにも大きいですし、今回ばかりは皆の予想が外れてほしいと願います。

国民的タレントFとは誰?誰もが知る芸能人?ネット予想をまとめてみた!
俳優・ミュージシャンのピエール瀧被告が起訴された件は、世間に大きな衝撃を与えました。あれほどの売れっ子で才能に恵まれた人物でも、誘惑には勝てないのかと、多く...

強面俳優Aとは誰?コワモテ俳優Z(夕刊フジ)と同一人物?
俳優でミュージシャンのピエール瀧氏が起訴された件を受け、女性セブンが芸能界の深刻な状況について報じています。記事によれば、既に6名の芸能人がマークされている...

スポンサーリンク?