小説投稿サイト「Arcadia」にて連載を開始したのち人気に火が付き、アニメ化などのメディアミックスも行われた有名ライトノベル「オーバーロード」

丸山くがねさんによる本作は、「SUGOI JAPAN Award2016」ラノベ部門第4位、「このライトノベルがすごい! 2017年版」単行本・ノベルズ部門第1位に選出され、2018年4月現在でシリーズ累計が700万部を超えるという大ヒットコンテンツですから、愛読されている方も多いことと思います。

主人公である冴えないサラリーマンがゲームの中に転移して戻れなくなってしまい、異世界で魔王として君臨していく…というストーリーで、「重厚な世界観の最凶ダークファンタジー」と銘打たれているのですが、独特の世界観もさることながら、暴走気味の部下に振り回される主人公の姿は大変見応えがあり、スラスラと読み進めてしまえるんですよね~^^

登場人物のキャラクターもそれぞれ本当に魅力的で、その関係性も面白く、多くの愛読者を獲得している状況も頷けます。

そんな「オーバーロード」について、電子書籍版が近日中に発売予定という情報を耳にしました!

気になる物語の続きは、具体的にいつゲットすることができるのでしょうか?

さっそく発売日を調査してみました!

スポンサーリンク?

電子版の配信開始は5月27日!

さてさて、書籍版は4月27日に発売済みの最新刊「オーバーロード13 聖王国の聖騎士 下」ですが、出版元である「KADOKAWA」によりますと、電子版については「2018年05月27日」に配信開始予定だということです!

「これまで電子書籍派だったが、待ちきれずに書籍版を買ってしまった」というファンの方もたくさんいらっしゃるようですが、電子書籍版が入手できる日ももう目の前ということですね♪

なお、各販売店によって予約販売の開始日や配信開始日は異なることがありますので、最速で確実に電子書籍版を手に入れたいという方は、各販売店まで直接問い合わせを行うと良いかもしれません。

スポンサーリンク?

zipやrarファイルをお探しの方へ

ちなみに一足先に書籍版をチェックしたファンの声に耳を傾けると、13巻はストーリーの展開も速く、内容も安定の面白さだということですよ。

ボリュームもたっぷりとあるようですから(何と500ページオーバーということですから嬉しすぎる!)、今から目にするのが楽しみですよね。

ところで、ネットをチェックしているとzipやrarファイルをお探しの方たちもいるようなのですが、これらの拡張子は違法ダウンロードの圧縮ファイルに使用されるものであり、本来的に出回るはずのないものです。

購入は、正規のルートにて行うようにしましょう^^

スポンサーリンク?