沖縄県民投票のCMソングの曲名を紹介!出演者は誰?

公開日:更新日: コメントなし

2月24日に実施される辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票を前に、沖縄県内では投票を呼び掛けるCMが放映されています。

同CMには様々な年代・職業の方たちが映し出されており、今回の投票が沖縄に住むすべての有権者たちにとって重要な命題である点が強調されていますね。

沖縄方言でストレートにつづられた歌詞が印象的なBGMも大変荘厳な雰囲気で、胸に迫るものがあります。

こちらの動画は「辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否を問う県民投票TVCM」と題されYouTubeにて公開中のため、誰もが容易に視聴することのできる状態なのですが、そのクオリティの高さに沖縄県外の人であっても感じるところが多いのではないでしょうか?

私自身、重要な役割を担っているCM音楽や出演者の方たちについても詳しく知りたくなってきたので、早速リサーチを進めましたよ!



CMソングの元ネタは平原 綾香の「Jupiter」

まずは、BGMについてお伝えしていきましょう。

多くの方がお気付きかとは思いますが、今回のCM音楽は平原 綾香さんのデビュー作であり、2003年に大ヒットを飛ばした楽曲「Jupiter(ジュピター)」のメロディをベースに、選挙をPRするオリジナルの歌詞を乗せたものです。

いわば「替え歌」のようなものですね^^

ただ、平原さんのJupiter自体がグスターヴ・ホルストの「木星」(管弦楽組曲「惑星」の第4曲)の主題の一つをモチーフに、日本語の歌詞を合わせた作品となっているので、正確な元ネタは木星の方だといえるでしょう。

ちなみにグスターヴ・ホルストの木星はイギリスの愛国歌、またイングランド国教会の聖歌として広く親しまれている作品です。

深読みのし過ぎかもしれませんが、この「愛国歌」という原曲の性質に、故郷を想う沖縄の方々の心を重ねているのかもしれませんね^^

スポンサーリンク?

出演者には沖縄でお馴染みのタレントを起用!

(画像引用:https://www.sankei.com/politics/news/190217/plt1902170014-n1.html)

ちなみに出演者としてピックアップされているのは県内出身のアーティストやお笑い芸人の皆さんで、同CMがどこまでも「沖縄愛」を貫いた構成であることが伝わってきます。

割と画面の展開するスピードが速いですし、登場人物が多いため見逃している部分もあるかもしれませんが、確認できる限りでリサーチしたところ、

・ひーぷーさん
・アイモコさん
・ハンサム 仲座 健太さん・護得久 栄松(ごえく えいしょう)先生
・EPOさん
・下地 勇さん
・新良 幸人さん

らが出演されているようです。

ローカルタレントとして活躍中の方が多いですね!

それにしてもオリジナルの歌詞を乗せた楽曲といい、なかなか豪華なつくりのCMだと感じます。

さて、基地問題をめぐっては全ての県民たちが様々な想いを抱えているのでしょうが、2月24日の投票でどのような結果が出るのか、大きな注目が集まりますね。

スポンサーリンク?