不覚にもYouTubeで見掛けたニトリのCM「みんなで選んで、みんなで飾って」を視聴して、感動の涙を流してしまいました。

SNS等をみると「ニトリのCMを見て涙が止まらない。広告とはいえ普通に感動するから、是非チェックして!」「ニトリのCMでガチ泣きした。人の優しさを感じることができて、大好き」といったコメントが数多く寄せられているので、同CMにやられてしまったのは私だけではないようですね!

「みんなで選んで、みんなで飾って」篇では、「クリスマスは家族がひとつになる日。」というテーマのもと、一度は仲たがいしてしまった父娘がクリスマスの帰省を機に再び心を通わせ合う様子が描かれています。

当事者の父娘はもちろんのこと、二人を気遣いながら様子を見守る家族の姿にもかなりグッとくるものがありますね。

これも役者さん方の素晴らしい演技が成せる業だと思うのですが、出演者が誰なのかよく分からなかったので、特定作業を進めました。

と同時に「CMソングが良い」との声も聞こえていますので、曲の詳細についてもお伝えしますよ^^



CMの出演者たちは一体誰!?

大変残念なことに、出演者の詳細は公式には発表されておりません。

しかしながらお母さん役の女性については、トムカンパニーに所属する「鈴木 麻衣花(すずき まいか)」という女優であることが分かりましたよ!

この件に関しては事務所のTwitter公式アカウントがアナウンスを入れていますし、鈴木さんの出演情報にも該当のCMが追加されているので、間違いありません。

さて鈴木さんは、1975年4月22日・大阪府の出身です。

映画・ドラマ・舞台等で活躍されており、味の素や花王といった大企業のCMにも数多く出演を果たしていますね。

ひとえに、その演技力が高く評価されてのことでしょう。

今回のCMにおいても、久しぶりに会った娘を前に戸惑う父親の背中を、そっと後押しする表情が絶妙だと感じました^^

鈴木 麻衣花さんのTwitterはコチラ
鈴木 麻衣花さんのアメブロはコチラ
鈴木 麻衣花さんの所属事務所HPはコチラ

なお今回は母親としての登場であったものの、素の鈴木さんは非常に若くみえるので、実際より年齢の低い役柄も幅広くこなせそうです。

その他の出演者については、特定には至りませんでしたね;

とはいえおそらく、それぞれが鈴木さんのようにプロの俳優として活躍中の方でしょう。

スポンサーリンク?

CMで流れるクリスマス・ソングを紹介!

一方で家族のストーリーを優しく彩るCMソングの情報は、YouTubeのニトリ公式アカウントが詳しく紹介してくれています。

CMソングのタイトルは「The First Noel」といい、詳細は不明ながら、Dan Grossという人物が作詞を手掛けたようですね。

The First Noel(オーケストラ版)の動画(YouTube)はコチラ

ただこちらの楽曲についてはThe First Noelというよりも、「牧人ひつじを」というタイトルでお伝えした方がピンとくる方が多い気がします。

「The First Noel/牧人ひつじを」はイギリスのキャロルであり、その旋律はイングランド西部地方に17世紀以前より伝わっていることから、作曲者は不明ですね。

ニトリの情報においても、「イギリス民謡」との補足が付け加えられています。

同曲は賛美歌の一曲でもあり、毎年12月が近づくと「クリスマス・ソング」として街中で流れまくるので、日本でも相当有名な作品だと感じます。

個人的には、全クリスマス・ソングの中でこちらの曲が一番好きですね^^

なお今回のCMでThe First Noelを歌っているのは、「アリエル・ポール(Arielle Paul)」というシンガーソングライターになります。

こちらの方は、かなり注目を集めたアマゾンプライム「ライオン犬」(犬がライオンのたてがみを付けて子どもに寄り添うCMです)のCMソングも歌っていたので、知らず知らずのうちに声を認識している方が多いかもしれません。

洋楽とはいえストレートに心に響く歌を披露するアーティストなので、今後また別のCMで話題に上ることもあるでしょう。

スポンサーリンク?