引退を控えた安室奈美恵さんの軌跡を辿る体感型の展覧会「namie amuro Final Space」が、「東京・大阪・福岡・沖縄」という4つの都市にて開催されます。

ファンであれば「すべての会場を網羅したい」と思うところですが、それぞれの開催地はかなり距離が離れていますし、なかなかそうも行かないというのが現状ですよね;

ということで今回の記事では、「1か所だけでも足を運びたい!」という方がプランを立てやすいよう、会場ごとの要項やコンセプトの違いについて、端的にまとめることとしました。

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク?

各会場の基本情報をチェック

まずは4つの会場の開催要項について、基本的な情報を比較してみましょう。

TOKYO search for the memory of namie amuro

・会場 渋谷ヒカリエ 9階ヒカリエホール (東京都渋谷区渋谷2-21-1)
・期間 7/26(木)~9/16(日) 開館時間=10時~21時

OSAKA storage of namie amuro

・会場 ナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)イベントラボ
(大阪府大阪市北区大深町3-1)
・期間 第1期=7/14(土)~7/29(日)/第2期=8/11(土)~9/16(日)
開館時間=10時~20時

FUKUOKA storage of namie amuro

・会場 福岡三越・三越ギャラリー (福岡市中央区天神2-1-1)
・期間 8/12(日)~9/16(日) 開館時間=10時~20時 ※初日(8/12のみ 12時開館)

OKINAWA homeland of namie amuro

・会場 沖縄市・プラザハウスショッピングセンター3階 (沖縄県沖縄市久保田3-1-12)
・期間 8/2(木)~9/16(日) 開館時間=11時~19時

*全会場共通の注意事項
・会場内において、限られたエリア以外での写真や動画撮影は禁止
・会場は入替制(指定時間内であっても混雑状況により待ち時間が発生する可能性あり)
・グッズは先着購入順で、販売個数制限が設けられている場合あり

ご覧のように、福岡以外の会場ではすでに、イベントがスタートしているんですね。

ただ大阪会場のみは2期制で、間のお休み期間が割と長いため、注意が必要です。

開館時間についても、会場によって違いがあります。

東京はゆったりと21時まで開いているようなので、仕事終わりの平日にも寄ることができるかな?という感じですが、沖縄は19時までとかなり短くなっておりますので、足を運ぶ会場を「ここ!」と決めた際には、該当の開催要項を再度入念にチェックしておきましょう。

なお今回のイベントについては現時点でも大変な盛り上がりをみせているようで、平日であっても「当日券が完売」することも少なくないようです。

その際はせっかく来場しても中に入る手立てがないということになりますので、会場へ向かう前には必ずチケットの販売状況を確認しておくようにしましょう。

ツイッターに「【公式】namie amuro Final Space」というアカウントがあり、当日券が完売した時間帯(入場は入れ替え制です)についてはリアルタイムで案内をしてくれているので、こちらの投稿に目を通しておくのが一番だと思います。

namie amuro Final Space公式Twitter

またこのような混雑状況ですから、人気のグッズが早々に売り入れてしまうというケースも十分あり得るでしょう。

販売個数制限が設けられているとはいえ、やはりできるだけ早い時間帯の前売りチケットを準備し、絶対に手にしたいアイテムに関しては公式サイトのオンラインストアなどで事前に目星をつけておくのが良いと思います。

やはり大変人気のイベントとなっていますから、当日に思い付きで行くよりは、事前に様々な情報を押さえておいた方が安心でしょうね^^

スポンサーリンク?

気になる展示内容の違いは?

ちなみに会場によって異なるのは、基本の開催要項だけではありません。

実はそれぞれの展示内容にも、違ったコンセプトが用意されているのです。

この辺りの情報についても、前もってきちんと押さえておきたいところですよね。

以下に、内容をまとめていきます。

TOKYO search for the memory of namie amuro

■見どころ
・映像の中に飛び込んだ安室奈美恵と、25年の記憶を辿るアトラクション型展示。
・ここでしか観られない映像を体感できる。
・展示内容
・撮り下ろしの特別映像を中心に、25年の歩みを振り返るアトラクション型のエキシビジョン。
・ファイナルツアーで話題となったビル群の実物セットなど、ツアーアイテムを持ち込んで展示するほか、1996年以降のテレビ番組やライブ、Music Videoで着用した衣装なども多数披露する。

OSAKA storage of namie amuro

■見どころ
・25年のヒストリーが詰まった”アムロストレージ(倉庫)”が登場。
・衣装をはじめ貴重なアーカイブが目の前で披露されるほか、ファイナルツアーの資料などもチェックすることができる。
■展示内容
・安室奈美恵にまつわる“モノ”が集結した展示。
・Music Videoやライブの衣装が多数披露される。
・さらに最後の部屋では、「モーメント・ファクトリー」が制作したファイナルツアーのステージ映像と衣装で、「CAN YOU CELEBRATE?」のライブ空間を再現する。

FUKUOKA storage of namie amuro

大阪と福岡は同じコンセプトで構成されており、衣装や映像などの展示内容が変わる。

OKINAWA homeland of namie amuro

■見どころ
宜野湾で行われた25周年ツアーの衣装や「NEVER END」に関連した映像など、故郷・沖縄ならではの特別展示を準備。
■展示内容
・昨年、宜野湾で開催された25周年ライブの衣装展示や、2012年に開催される予定だった沖縄での20周年ライブの幻の衣装、「モーメント・ファクトリー」が制作したファイナルツアーのステージ映像と衣装で「NEVER END」のライブ空間を再現するなど、沖縄ならではのセレクションを表現。
・NHK紅白歌合戦の衣装が展示されている点にも注目。

ということで、ざっと比較してもそれぞれに見どころが用意されており、本当に全会場を制覇したくなってきますよね^^;

ただ、大阪と福岡のコンセプトは基本的には同じだということなので、お住まいの場所から近い方を選べばよいのかな?という気はします。

沖縄は、他県在住の方にとっては「旅行がてら…」という行程にはなるのでしょうが、安室さんの故郷に対する思い入れも強いでしょうから、できることならばぜひ足を運んでおきたい会場です。

いかがでしたか?

ぜひ今回の記事を参考にして、夏休みの予定に「namie amuro Final Space」への参加を組み込んでみてください!

namie amuro Final Space公式サイト

安室奈美恵「finally dvd」の人気はどれ?オススメは?内容も紹介!
安室奈美恵さんのラストドームツアーについて、映像化が決定しましたね!きたる8月29日に、「LIVE DVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』」とし...

安室奈美恵 「finally dvd」オススメ予約サイトは?特典の違いは?
8月29日に、ラストドームツアーを映像化した「LIVE DVD&Blu-ray『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』」の発売が決まった安室奈美恵さん。ジャケットと内容...

安室奈美恵のアイカラーパレットが20日再販?販売終了の噂も!
7月1日にコーセーが展開する化粧ブランド「Visee」より発売された、安室奈美恵コラボのアイパレット「アイカラーパレット NA」。こちらのアイテムが余りの人気のため...

スポンサーリンク?