丸の人的補償の期限はいつまで?選手も予想してみた!

公開日:更新日: コメントなし

巨人移籍を表明した丸 佳浩選手のFA補償に注目が集まっています

広島の鈴木球団本部長は「(プロテクト28人を除く獲得可能選手の)リストを見てから」と明言は避けたものの、「いい選手がいたら取りにいく」と語り、金銭ではなく「人的補償」を求める可能性を示唆しました。

広島はこれまでもその眼力を活かし、人的補償によって有能な選手たちを獲得してきましたからね!

おそらく今回も、有望株の獲得を虎視眈々と狙っているのだろうと考えますが、人的補償に選ばれる可能性が高い巨人の選手は誰なのでしょう。

決定がいつごろになりそうなのかも含め、予想してみました。

スポンサーリンク?

人的補償の決定に関しては明確な規定アリ

フリーエージェント規約に目をとおすと、

・FA選手獲得球団は、FA選手が支配下選手に登録公示されてから2週間以内にプロテクト名簿を旧球団に提出する必要がある

・FA選手放出球団は、FA選手が支配下選手に登録公示されてから40日以内に人的補償を決めなければならない

という2つのルールが定められています。

どの選手を獲得しようかな~?と、いつまでも悩んで良いわけではないんですね^^;

ということで、当然広島側もこちらの規約に従って動いていくわけですが、鈴木球団本部長は「今からだと年を越すかもしれない」と発言しており、決定には一定の時間を要しそうな雰囲気です。

「第2の一岡」を探し当てるべく、何度も検討を行っていくのでしょう。

スポンサーリンク?

既に始まっている情報戦!

加えて鈴木球団本部長は、「(年俸が)高くてもいく可能性がある」と説明し、とにかく能力重視の選出を行うことを匂わせましたが、個人的にはこちらの発言はブラフだと思うんですよね(笑)

年俸の高い選手やベテランだって、しっかりプロテクトしておかないと獲っちゃうぞ~?という巨人側へのけん制なんだろうなぁ、と。

かつてFAで広島を去った大竹選手を取り戻すのでは?という話もありますが、この線も薄い気がします。

実績は十分ですし、広島時代はオーナーのお気に入りとして知られた大竹選手ですが、さすがに衰えが顕著なので、やはり狙うのは将来性のある若手ではないでしょうか?

また、広島については投手陣の整備が急務であることから、「若手投手」を欲しがるものと考えます。

そんなわけで私が予想する獲得選手は、「池田 駿(いけだ しゅん)投手」です!

まだ26歳と若いですし、先発・中継ぎのどちらでも使えることから、広島4連覇の大きな原動力になってくれると感じるんですよね^^

丸選手がいなくなったことは本当に残念ですが、大竹選手の人的補償として獲得した一岡選手はもちろん、同様の経緯で阪神からやってきた赤松選手だってカープで大活躍してくれましたし、今回はどんな新戦力を獲得できるのかと考えれば、とても楽しみになってきます!

今から正式な発表が待ち遠しいところです。

巨人のプロテクトリスト提出期限はいつまで?一般発表は?
広島・丸 佳浩外野手の巨人移籍が決定し、これに伴い発生する「補償」の行方に注目が集まっています。広島側は基本的に「金銭よりも選手を求める」との考えを明らかにし...

巨人スタメンを予想(2019年)!FA補強で最強打線に?!
いやいや、今オフは巨人の補強が凄まじいですね~!オリックスを退団した中島に、メジャーからは前パドレスの大砲候補・ビヤヌエバを獲得。FAでは、西武・住谷、広島・...

スポンサーリンク?