LINE QUICK GAMEよりリリースされた「LINEで発見!!たまごっち」の人気がにわかに高まっています!

従来の「LINE:ディズニー ツムツム」や「LINEポコポコ」といったLINE GAMEがゲームアプリのインストールを必要とするのに対し、今回のたまごっちはLINEさえ利用していればトーク画面上からプレイできる点がお手軽なんですよね^^

LINEを通じてキャラクターたちが呼び掛けてくる点も、とても可愛いと評判です。

そんな折、育成中のたまごっちから「ね、ねぇはやくきてくれない?」となかなかに切羽詰まったメッセージが届くとの報告を見掛けました。

慌てて世話をしようとしても、思うように問題を解決できないというユーザーも多数いるようなのですが、こちらのケースではどのような対処を行うことが正解なのでしょう?

スポンサーリンク?

その時々の状況に合った対応が必要!

結論から申しますと、「ね、ねぇはやくきてくれない?」と呼び掛けてくるときのたまごっちは、「トイレのお世話」を催促している状況なのです。

よって、トイレ→お掃除→お風呂の順で正しく段取りを進めていけば、たまごっちは満足してくれます。

LINE版たまごっちは奥が深く、やみくもに手を掛けてあげれば良いというわけではないんですよね。

本当の赤ちゃんのように、その時々でたまごっちが何を要求しているのかを見極め、それにマッチした対応策を講じることが求められるのです。

同様にショップから手に入るアイテムについても、想定された状況以外では使用できないものが存在します。

例えば指輪は、たまごっちを結婚できる段階にまで成長させ、プロポーズに臨む場面で初めて使えるようになります。

このように適切な場面で適切な対処を行うことが、LINE版たまごっちをプレイするに当たって攻略の鍵となるわけです。

【LINEたまごっち】指輪がおどうぐに無いのはなぜ?使い道は?
話題沸騰中のLINE QUICK GAME「LINEで発見!! たまごっち」はもうプレイされましたか?豊富な進化条件や、LINEでつながる実際の友人と協力しつつプレイするという斬新な...

【LINEたまごっち】告白を断られた後に再度プロポーズは可能?期間は?
リリース間もない状態にも関わらず、「LINEで発見!! たまごっち」の人気が凄まじいことになっていますね!やはり従来の育成機能に加え、友達同士で密に連携を取りながら...

スポンサーリンク?

たまごっちのSOSサインを見逃さないで!

以前のたまごっちですと、逐一画面を立ち上げてその様子を確認し、うんちがあれば掃除・体調が悪そうであれば治療といった具合で、プレイヤーの側から積極的な介入を行う必要がありました。

しかしLINE版たまごっちは問題が起こるとトーク画面を通じてSOSサインを出してくれるため、その呼び掛けに応じるかたちで世話をしてあげれば、最低限のケアは可能になるんですよね^^

なお、たまごっちからのコールが多すぎると負担に感じる場合は、「メニュー」→「せってい」から届くメッセージの頻度を調節することだって可能です。

「呼び出し通知」に関しては、「なし・すくない・ふつう・おおい」という4段階から選択することができるので、一度チェックしてみると良いでしょう。

四六時中、必死に手を掛けてストレスになるよりは、自分のペースに合わせながら楽しくゲームを進行できると良いですよね!

LINEのたまごっちの寿命は?何歳まで生きるの?50才説を調べてみた!
LINEユーザーであれば誰でも楽しむことができるゲーム「LINEで発見!!たまごっち」が大人気ですね!愛くるしいキャラクターがたくさん登場することに加え、なかなか奥が...

スポンサーリンク?