ヤフーニュースにて「トランプに見捨てられ、韓国に報復する安倍首相」という、かなりショッキングなタイトルの記事が目に留まりました。

目をとおすと「韓国が日本を無視するのは、安倍首相が村山談話を否定したから」「安倍の対韓外交は、大きな禍根を残した」といった趣旨の主張が展開されており、少々乱暴にまとめるならば「韓国擁護」の記事に見受けられましたね。

どなたが書いた文章なのか気になりつつ読み進めたところ、文末には菊池 英博さんという方の名前が。

記事の内容からいって韓国人の方が書いた可能性も考えていたのですが、そうではない模様です。

ではこの菊池さんという方は、いったい何者なのでしょう?



超・エリートの政治経済学者!

リサーチの結果、菊池 英博(きくち ひでひろ)さんは「政治経済学者」であることが分かりました。

とはいえいろいろな肩書を見てみると「経済学者」「経済アナリスト」「エコノミスト」などと紹介されていることが多いので、「経済の専門家」と捉えるのが一番妥当なのかもしれません。

菊池さんは1936年生まれ。

東京大学教養(国際関係論)を卒業し、旧東京銀行を経て、文京女子大学(現文京学院大学)経営学部・同大学院教授を務める人物です。

2007年には日本金融財政研究所所長にも就任しているということで、相当なエリートであることは疑いようもないでしょう。

しかしながら菊池さんの主張には、結構な賛否両論が上がっている模様ですよ。

スポンサーリンク?

菊池氏に対する世間の反応は?

というのも菊池さんは今回のヤフーニュース掲載記事からも分かるように、割と左翼的な思想を持った方(と認識されている)らしいのです。

それゆえ、日本人でありながら自分の国を批判している・日本と関係の良くない韓国に肩入れをしている…と受け取られ、その主張を快く思わない方たちの批判に晒されることも、しばしばある様子ですね。

実際に今回の記事が掲載されたあとにも、

・妙なタイトルに目が留まって読み進めてみると、やはり菊池 英博の記事か。今まで韓国がやってきたことを全無視して日本の対応批判とは、どういうことだよ

・典型的な左翼思想の持ち主だよな。事実を客観視せず自分の論点でしか物事を語らないし、こういう人物の言葉に惑わされない方が良い

・学歴や経歴は文句なしのピカ一だけど、言っていることはめちゃくちゃだと思う。Fラン出身者の方が、もう少しまともに対話できるんじゃない?

といった具合に、かなり手厳しい指摘が各所に寄せられていました。

やはり菊池さんの主張自体が割と偏っていることもあってか、それに対する批判も過激になっている様子でしたね^^;

日本人が日本人に向けて「反日」と受け取れる発信をすると、このような反応が見られるのかなという感じですが、そういう意見や見方もあるということでしょう。

スポンサーリンク?