テレビ東京系土曜深夜のバラエティー・ゴッドタンの年末特番「マジ歌選手権 年末拡大SP」が、12月27日に放送されました!

「マジ歌選手権」は芸人がマジで歌を作りマジで歌い上げるというオリジナルソング発表会で、牛乳を口に含んだ審査員が吹き出してしまうと演奏が即刻終了する趣向で人気を博しています。

毎年恒例の企画として多くのファンを抱えており、今回も放送直後よりSNS等を中心に反響が広がっていますね^^

一方で大阪の視聴者から、「リアルタイムでマジ歌選手権を楽しむことができなかった」と嘆く声が幾つも寄せられている模様です。

なるほど大阪府を放送対象地域とするテレビ東京系列局「TVO テレビ大阪」では該当の時間に違う番組がO.A.されていたのですが、今回のマジ歌選手権は別の日取りで改めて楽しむことができるのでしょうか?



テレビ大阪のゴッドタンはリアタイではない!

(画像引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201912/22435_201912272300.html)

そもそもの部分で通常回の場合であっても、テレビ大阪のゴッドタンはリアルタイムでは放送されておりません。

テレビ東京でO.A.された回が、数周遅れて大阪で取り扱われるというタイムラグが生じています。

直近の放送を見てみるとテレビ東京・12月7日放送分だったものがテレビ大阪・12月21日の内容に相当するので、これを基準に当てを付けることもできそうですが、年末年始のタイミングでテレビ大阪・12月28日の放送は実施されませんでしたからね;

マジ歌選手権が“拡大SP”だったこともあり、予想を立てるのは中々難しいです。

そこで更に情報を深掘りしていくと、テレビ大阪まで直接問い合わせを入れたという方の報告に行き当たりました!

テレビ局サイドの説明によれば、この後のスケジュールは「テレビ東京・12月14日放送分→テレビ大阪・1月4日放送 / テレビ東京・12月21日放送分→テレビ大阪・1月11日放送」となる予定で、その次の週に当たる「1月18日深夜26:00~26:25(19日2:00~2:25)」放送回が「マジ歌選手権~年末拡大SP~」になる可能性が高いそうです!

ただテレビ東京の尺が1時間33分であった一方、テレビ大阪は通常の25分番組を組んでいるようなので、何週かに分けての放送になることも考えられそうですね。

いずれにせよ、1月18日深夜の放送は要チェックですよ!

なお“SPは時間も長いので別枠扱いとなり、大阪では放送自体ないのでは?”と心配する声もありますが、例年の流れをみる限り、完全に流れてしまう可能性は低いと予想します。

タイミングが後ろにずれることはあっても、いずれかの枠でO.A.はされると思うので、引き続きテレビ番組表を注視しておきたいですね。

スポンサーリンク?

今回の「マジ歌選手権」も見どころたっぷり!

さて今回のマジ歌選手権にも、バナナマンの日村 勇紀・東京03の角田 晃広・劇団ひとり・ロバートの秋山 竜次・バカリズム・ハライチの岩井 勇気・フットボールアワーの後藤 輝基・ダイノジの大地 洋輔といった“マジ歌シンガー”たちがそろい踏みし、渾身のパフォーマンスを披露しました。

加えて声優の佐倉 綾音さんがまさかの参戦を果たし、ネット上には驚きと絶賛の声が寄せられましたね。

審査員にも設楽 統(バナナマン)・東京03(飯塚 悟志、豊本 明長)・DJ KOO・澤部 佑(ハライチ)・藤田 ニコルらそうそうたる顔ぶれが集結し、出場者たちのハイレベルなマジ歌の数々に、吹き出し必至の盛り上がりをみせました。

来年2月13日には何とさいたまスーパーアリーナで「マジ歌ライブ2020」も開催される運びとなっていますから、“マジ歌”旋風はまだまだ終わりそうにありません。

いつにも増して見どころの多い仕上がりとなった「マジ歌選手権 年末拡大SP」、放送時間等の絡みがあるとはいえ、是非大阪でも編集を加えていない完全版を楽しみたいところですね!

スポンサーリンク?