フィギュアスケート女子の五輪代表2枠が誰か予想してみた!

公開日:更新日: コメントなし

21日に平昌五輪代表枠の選考も兼ねたフィギュアスケート全日本選手権の女子ショートプログラムが行われました。

結果はダークホースとも言われていた坂本花織さんが1位、大会4連覇に挑む宮原知子さんが2位、本郷理華さんが3位で追う形になっています。

人気急上昇中の本田真凜さん、三原舞依さん、白岩優奈さんらはこの大会で3位以内に入らないと五輪代表入りは消滅してしまうというプレッシャーからか、苦戦を強いられました。

まだ、23日のフリーが残っていますが、現時点で誰が五輪代表2枠に選ばれるか、僕なりに予想してみました!

スポンサーリンク?

個人的にはこの3選手の誰かだと推測!

まず、実績や安定感を考慮すると、宮原知子さんは1位もしくは2位にかなり高確率で食い込んでくると思います。

あとは今大会のショートでは4位と出遅れていますが、実力実績を考えると樋口新葉さんも現時点でかなり代表には近い存在です。

当然、ショート1位の坂本花織さんも今大会優勝すれば可能性は高いです。

 

まとめますと

1位:宮原さん 2位:樋口さん
⇒ この2人が代表(順位が逆の場合も同じ)

1位:坂本さん 2位:宮原さん
⇒ この2人が代表

1位:宮原さん 2位:坂本さん 3位:樋口さん
⇒ 1枠目は宮原さん、2枠目はスケート連盟次第でしょう。樋口さんが5位以下になったりすると、2枠目は坂本さんが選ばれる可能性が高そうです。

1位:坂本さん 2位:樋口さん 3位:宮原さん
⇒ 1枠目は坂本さん、2枠目はスケート連盟の審議次第になりそうです。

スポンサーリンク?

上の3選手以外の個人的評価

・本郷理華さん
ショートは素晴らしい演技でしたが、彼女は今シーズンの実績が無いという点で、個人的に代表候補からは外しました。

また、今大会で宮原さんがいる以上優勝は難しそうなので、もし2位でも樋口さんが3位になれば彼女が代表になる事は無いでしょうし、3位以下であればまず難しいです。

・三原舞依さん
彼女の弱点は演技構成点が伸びないということです。もしフリーがノーミスだったとしても、トップの選手が大きなミスをしない限り、今大会で上位にランクインする事は無いと思います。

・本田真凜さん
今後、確実に日本の代表格の選手に成長すると思います。これからの選手ですね^^

かなり独断と偏見が入っていますが、僕の予想は以上になります。

全日本の大舞台は何が起こるか分かりませんので、この記事を投稿後、大番狂わせの結果になっていて、僕の予想は全然外れているかもしれませんが(笑)参考にしてみて下さい♪

スポンサーリンク?