アイシティCM曲と女優を調査!関西弁が不快?ランニング篇

公開日:更新日: コメントなし

コンタクトレンズ・アイシティの地方限定新CMが、昨年末より放映されています!

アイシティでコンタクトレンズを始めたことをきっかけに、何事にもアクティブに取り組むようになった女性を描いたストーリーで、出演陣・CMソングともにキラキラとした爽やかさがあり、好感を抱きましたね^^

各バージョンをチェックするうち、それぞれの詳細が気になってきたため、出演女優やBGMについて情報をまとめました。



出演者は誰?CMソングの情報もチェック!

まずは、“「価値あるもの」を選択するあなたへ「That’s What We Are For」(北海道)篇”と銘打たれた北海道地区放映バージョンについて見ていきましょう。

こちらの映像でみずみずしい演技を披露している方は、以前よりアイシティのCMに出演中のモデル・西村 円花さんです。

“アクティブに暮らす20代~30代の女性”という役どころを、何ともナチュラルに演じきっていらっしゃいますね。

今回のCMではナレーションまで担当し、より表現豊かなクリエイティブを目指したという西村さん。

ナレーションに挑戦するのは初めてのことだったといいますが、違和感のない仕上がりですよね^^

西村 まどかのプロフィール

名前:西村 まどか(ニシムラ マドカ)
生年月日:1995年1月11日
出身地:福井県
身長:164cm
主なキャリア:
・「うらら姫2013」グランプリ 福井在住の女の子のコンテストにて優勝
・NTV「シューイチ」お天気コーナー担当(2017年〜2019年)
・CX「週末は…ウマでしょ!」 レギュラー出演
・朝日新聞×北海道新幹線 特別企画 紙面広告モデル
Twitter:https://twitter.com/madoka_nsmr
Instagram:https://www.instagram.com/madoka_nsmr/
所属事務所:ワタナベエンターテインメント所属

なお西村さんの魅力を更に引き立てるCMソングは、Glenna「Let It All Out」という作品になります。

素敵な一曲だったので、Glennaというアーティストについても詳しく知りたいと感じたのですが、残念ながら関連情報を見付けることはできませんでした。

“「That’ s What We Are For」梅田篇 Youtubeバンパー広告版”に起用されているCMソングもやはりGlennaの作品と見受けられるものの、こちらに関しては曲名を特定することが叶いませんでしたね…。

ちなみに梅田篇に絡んでは、SNS等の一部で「ナレーションがエセ関西弁っぽくて不快すぎる!」との批判が少なからず上がっている模様です;

アイシティのアナウンスによると梅田篇のナレーターも西村さん自身で、「三重県出身である西村さんにナレーションを三重弁で表現していただきました」とのこと。

梅田篇と言いながら三重弁のしゃべりになっている点が、違和感の原因かもしれません。

と同時に西村さんの公式プロフィールは「出身地:福井県」となっているので、そもそも三重に関してもゆかりがある程度で、何となくどっちつかずな方言が披露された可能性も考えられるでしょうか。

スポンサーリンク?

“妹役”に扮する女優も可愛い!

一連のシリーズには、“「価値あるもの」を選択するあなたへ「That’s What We Are For」(福岡)篇”も存在します。

ベースとなる設定等は北海道篇と同一で、CMソングにもGlennaの「Let It All Out」が起用されているのですが、こちらには妹役の女性が追加で登場していますね。

妹役に扮するのは村上 なずなさんというモデルの方で、やはり以前からアイシティの広告塔に起用されています。

村上 なずなのプロフィール

名前:村上 なずな(むらかみ なずな)
身長:170cm
スリーサイズ:B.76/W.58/H.88
足のサイズ:25.5
趣味:音楽聞くこと、歌を歌うこと
特技:水泳
所属事務所:セントラルジャパン

中学1年のときに声をかけられたことをきっかけとしてモデルの世界へ飛び込んだ村上さんは、もともと人前に立つことが苦手だったそうですが、今では努力の末にアイシティCM出演のほか「神戸コレクション2019 SPRING/SUMMER -ガールズフェスティバル-」にて、「日清MCTオイル presents 神戸コレクション シンデレラストーリー」の「CanCam」賞を受賞しランウェイデビューするほどになり、今後の活躍も益々期待されていますから、注目しておきましょう^^

スポンサーリンク?