4月3日より公開された、いい部屋ネットのCM「ボクのいい部屋、みつけた!」篇に出演のイケメン俳優が話題になっています。

ルームアドバイザー役の佐藤二朗さんに対して、「ベランダから小さく海が見えるんです」と決め手を話すこの男性は誰なのでしょうか?

早速調べてみました!



個性派俳優・佐藤二朗にも注目!

毎年、タレントCM起用社数ランキングとともにCM王・CM女王がピックアップされますが、実は今回のCM出演の佐藤二朗さんもかなりの数のCMに出演されています!

テレビドラマだけでなく、CMで何度も彼を見かけたという方は多いのではないでしょうか。

今年だと「モンスターストライク」のCMが話題になりましたよね。

遊戯王を演じる賀来賢人さんの方に目を奪われがちですが、佐藤二朗さんのシュールな演技がCMを際立たせています。

ちなみに、2018年に佐藤二朗さんが出演したCMは以下になります。

・味の素「鍋キューブ濃厚白湯、鍋キューブ鶏だしうま塩」
・吉野家「牛すき鍋膳、麦とろ牛皿御膳」
・JA全共連「JA共済 働くわたしのささエール」
・LEC「激落ち赤カビくん、激落ち黒カビくん」
・ファンケル「内脂サポート」
・ブリヂストン「ECOPIA NH100」
・ウォルト・ディズニー・ジャパン「メアリと魔女の花」

2018年のCM王は出川哲朗さんの14社でしたが、佐藤二朗さんが出演するCMはどれも彼の個性が強く出ているCMが多く、視聴者にインパクトを与えやすいのが特徴です。

YouTubeで限定公開されていた吉野家14分CMは150万回も再生されたそうですよ^^

スポンサーリンク?

様々な役をこなすイケメン俳優・横浜流星

今回話題になっているのはイケメンの若い俳優さんですが、横浜流星さんになります。

先月まで放送されていたドラマ「初めて恋をした日に読む話」ではピンク髪の高校生・由利匡平を演じて話題になりました。

由利匡平(ゆりゆり)は口数の少ないクールな役でしたが、今回は黒髪の爽やかな好青年役を見事に演じています。

こちらの役の方が女性ウケは良さそうなので、今回のCMをきっかけにさらに人気がでそうですね^^

なお、横浜流星さんは神奈川県横浜市出身なので、CMの「海のある街ご出身でしたね」というセリフは実際の彼に合わせて設定されたようです。

横浜流星さんのInstagram
横浜流星さんの公式ブログ

横浜流星さんは現在公開中の『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』にて、アメリカ帰りのイケメン高校生・久我山玲苑(れおん)役として出演しています。

今回のCMとは打って変わって、赤髪の俺様系男子を演じています。

様々な役をこなす横浜流星さんですが、今年公開予定の映画「チア男子!!」では坂東晴希 役、「いなくなれ、群青」では七草 役として出演されているので、是非チェックしてみて下さい!

いい部屋ネットCM出演女優は誰?私のいい部屋みつけた篇
4月14日から放送される、いい部屋ネットCM「わたしのいい部屋、みつけた!」篇にてキッチンにこだわりを持つ料理好きの女性を演じる女優さんが目を引きます。シュールな...

スポンサーリンク?