宝塚歌劇団花組に男役で所属し、トップスターとして絶大な人気を誇る明日海 りお(あすみ りお)さん。

キリリとした美しいたたずまいに整った容姿…。

本当に憧れてしまいます!

そんな明日海さんについて、「そろそろ退団の可能性があるのでは?」と、界隈がざわついていますよね。

退団が現実のものとなるならば、その時期はいつごろになるのでしょう。

また、その後任としてトップを務めることになるのは、どなたの可能性が高いのでしょうか?

スポンサーリンク?

退団時期を予想すると…?

(画像引用:https://www.sankei.com/west/photos/171229/wst1712290014-p2.html)

まずは退団のタイミングですが、明日海さんほどの人気と実力を兼ね備えた方の一大イベントになるわけですから、中途半端なことはしないと考えます。

企業のイメージキャラクターなども務めておられていますから、そのような外部的兼ね合いもあるでしょうし、かつ、内輪においても納得感のある時期が選ばれるでしょう。

なお、SNS上の声をいくつかピックアップしてみますと、
・トップでの任期を考えると、2018年のうちには退団になりそう
・来年2月からの花組公演がサヨナラ公演となるのでは?
・きりよく、大劇場10作で退団としてほしい

などといった意見がありましたが、かなり意見がバラけており、「これ!」といった予想がないのが現状みたいです。

確かに、こればかりはファンでも分かりかねる部分が多いですよね。

少しでも長く宝塚での活躍を見ていたいという気持ちも、もちろんありますし…。

スポンサーリンク?

後任として有力なのは柚香光?

ちなみに明日海さんの後任予想となると、必ずと言ってよいほど名前が挙がってくるのが柚香 光(ゆずか れい)さんです。

170cmを超える長身は舞台映えしますし、人気についても全く申し分ないでしょう。

柚香さんがトップになるべき人材であることは、多くの方が認めるところだと思います。

しかしながら、柚香さんがトップとなるにしても、明日海さんとの間には誰かを一人挟むのでは?との見方も多いようですね。

柚香さんファンの中にも、「ダンス・歌・芝居の技術を、もっと磨いてからトップになってほしい」と、早すぎる就任については心配する方たちがいるようです。

なお、その「あいだの一人」としても、次のトップにふさわしいとの呼び声が高いのが、凪七瑠海(なぎな るうみ)さんになります。

凪七さんも柚香さんと同じく、170cmオーバーの美しいスタイルが魅力ですよね^^

これまでの経歴を鑑みても、凪七さんが後任に選ばれる可能性は低くないと言えるでしょう。

結論をまとめますと、明日海さんの退団は、そう遠くない将来に決定するものと考えます。

そして後任として有力なのが、柚香さんと凪七さんのお二人です。

それにしても後輩たちに道を譲るためとは言え、スターの卒業はいつも寂しさを感じるものですね。

ともあれ、明日海さんのご活躍をまだまだ楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク?