毎年、正月に行われる箱根駅伝ですが、今年はランナーではなく、別のモノが注目を集めてしまいました。

先頭でライバル大学同士がトップを競う中、突如出現した子供に大人気の「アンパンマン」風にカスタムされた「アンパンマン号」です!

私も気になってしまってしまい、駅伝に集中出来ませんでしたが(笑)今回、このアンパンマン号の車種を調べてみました!

スポンサーリンク?

リサーチしてみると、このアンパンマン号は某車イベントで受賞した経験のある車でした。

車種はスズキのエブリイバンのようです。

(画像引用:http://www.suzuki.co.jp/car/every/)

アンパンマン号はパッと見はナンバープレートも無かったため、「こんな車が公道を走っていいのか?」と疑問に思っていたのですが、ナンバープレートは助手席に置いてありました。

とはいえ、ナンバープレートが分かりづらかったため、結局、整備不良で警察に止められてしまったそうです(笑)

スポンサーリンク?

エブリイバンはカスタム車として人気!

正直、私は車についてあまり詳しくないのですが、商用車のイメージが強いスズキのエブリイバンは、実はカスタム車としても人気があり、いろんなカスタムパーツも販売されているようです。

例えばこのカスタム車。とても商用車とは思えない見映えで、めちゃくちゃオシャレですよね^^

(画像引用:https://motorz-garage.com/topic/detail/612)

 

こんな感じのスポーティーなカスタム車もあります!カスタムはやる過ぎるとちょっとヤンキー車みたいになってしまいますが、これぐらいであればカッコいいですよね。

(画像引用:https://motorz-garage.com/topic/detail/612)

 

コチラはフロントがカッコいいですよね!

(画像引用:https://motorz-garage.com/topic/detail/612)

 

今回のアンパンマン号はちょっと悪目立ちして、駅伝ファンに迷惑をかけてしまいましたが、個性のあるカスタム車は、車に詳しくない私でもカッコいいと思います。

ただ、お金がかかってしまうのが私的にはちょっと痛いです(笑)

リアルアンパンマン号が実在する?

話題になった「アンパンマン号」ですが、実はアニメの中に実際に登場します。

ご存知の通り、アンパンマンは頭が濡れてしまうとふやけてしまって、本来のパワーが出なくなってしまいます。

弱っているアンパンマンに対してバイキンマンが攻撃!アンパンマンが大ピンチ!!

そこに新しい頭(アンパン)を運んできてくれるのが「アンパンマン号」なんです。

(画像引用:https://vod.ntv.co.jp/program/anpanman/)

アニメのアンパンマン号と今回の箱根駅伝で話題になった「アンパンマン号」と比べてみるとちょっと異なりますね(笑)

しかし、このアニメ版とそっくりな「リアルアンパンマン号」が実在すると以前話題なったのをご存知でしょうか?


「前が全く見えないのにどうやって運転するの?」「これで車検が通るの?」などいろいろ疑問がありますが、実はこの画像、フォトショップで合成されたものになります(笑)作成者は「@kilin_rc」さんという方です。

合成とはいえ、リアリティが凄いですね^^
でも、この車体ではやはり公道を走るのはちょっと無理ですかね(笑)

スポンサーリンク?