マクドナルドの呼び方がちょっとした話題になっています。

マクドナルドは日本特有の呼び方で、この名称を使用する人はほとんどいませんよね。「マ○○…行こうか?」など略称表記されるケースがほとんど。それも、都道府県によって違うんですよね~。

スポンサーリンク?

メジャー級の呼称は関西とそれ以外の地域で分かれる傾向

衝撃な結果が判明しました。私しゃーてっきり、「マック」=東日本VS「マクド」=西日本の構図かと思っていました。ところが、意外にあっさりと決着がつきましたね。淡路島(兵庫県)と徳島の一部は、半々の割合です。

▽「マクド」主流派
・大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山
▽「マック」主流派
・そのほか、北海道と沖縄を含む41都道県


この内容を裏付けるものとして、日本経済新聞(2012年1月28日の電子版)に掲載された内容とほぼ同じです。

要は「マクド」は少数派で、関西圏の特定のエリアでしか使われていないということです。

一部SNS上で鳥取県民が「マクナル」と呼んでいるとの書き込みがありましたが、こちらは確認できませんでした。否定する意見がほとんどで、ネタとしてはおもしろいですよね。マックやマクドに比べて、マクナルでは4文字で少々字余り感が否めません。

スポンサーリンク?

関西圏で「マクド」が主流になっているわけとは

関西以外では、ほとんどが「マック」派です。関西がこれに対抗して「マクド」派を堅守しているのでしょうか?それとも、西日本文化のけん引者として、「マック」を到底受け入れられないのでしょうか?

マクドナルド自体、商品名に「マックシェイク」などの正式名称をつけています。公式的には「マック」が正しい気がしますが。

実は関西人が意地を張っているだけではないようです。関西で「マクド」派が主流になっている理由は、アクセントの問題を指摘する説があります。関西人は3拍の場合、真ん中にアクセントを置く言葉を好むそうです。なので、省略語も自然とそうなったという説です。

もう一つ。単純にマクドナルドの頭3文字を取って略称した説です。ストレート表現が普通の関西人にとって、しっくりきますよね。

例えば東京人の場合、「いかがお過ごしですか……。実は……」などの前置きから入りますが、関西人だと「○日でどうや~」といきなり要件から入ります。「マック」はマクドナルドに入っていない「ッ」がある変化球(もしくは語形変化)ですので、関西人だとボールと認識して見逃します。

私の会社の同僚に“バイリンガル”の若手社員X君がいます。父親がコテコテの大阪出身で母親が生粋の江戸っ子です。

なので、営業で関西人が多い得意先は関西弁、それ以外は東京弁を巧みに操ります。うらやましい限りです。だから、こんな感じです。

▽会社のA氏(大阪出身)に対して
X君「昼はマクドでいいですわ~」
▽会社のB氏(東京出身)に対して
X君「昼食はマックでいいですよ」

ちなみにX君は、愛知県出身の私には、B氏と同じ言語を選択します。

ということで、関西の特定2府4県では「マクド」、それ以外で「マック」と呼んだ方が無難な気がします。

スポンサーリンク?